理学療法士を目指す人へのアドバイスは?

スポンサーリンク

理学療法士を目指す!」と決めたけど、漠然とした不安があり、何かアドバイスがあれば聞いてみたい。実は私もそうでした。

私から理学療法士になりたいあなたへ贈るアドバイスは?

 

まずは理学療法士の仕事を知りましょう。

理学療法士の仕事についてはこちらを参考にしてください。

⇒理学療法士の仕事のこと

 

またYahooやGoogleの検索で調べるのもいいでしょう。

 

そのとき、ポイントとしては「どんないいことがあるか」ではなく、「どんなつらいこと」があるのかをみるようにしてください。

 

本当になりたい気持ちを大切に

なりたい、なりたいと思ってると、良いことばかりに目がいって、悪いことが入ってこない可能性があるからです。

でも結局はその悪い面が後から見えてきて、辞めてしまう人も少なくなりません。

 

それを踏まえて、月並みな話になってしまいますが、

「本当に理学療法士になりたいのか?」

そのことを何千回と自分に問いただしてみてください。

 

これは1日や2日で答えがでるものではないでしょうから、最低でも1ヶ月ぐらいじっくり考える必要があると思います。

 

それを考えても、やっぱり「理学療法士を目指す!」と思えるなら、それから学校探しや受験のことを考えていけばいいと思います。

 

ようするに、理学療法士の仕事を知らないで、なりたい気持ちが先行してしまうと、あと後悔することになりがちです

しっかりじっくり考えてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめです