オープンキャンパスで聞いておくこと、やっておくこと

スポンサーリンク

8月ももう終わりに近づき、オープンキャンパスに行く機会も増えていきそうですね。そこで今回はオープンキャンパスで聞いておくべきこと、やっておくべきことを考えていきましょう。

 

電車の広告や、インターネットに掲載されている広告に『オープンキャンパス』という文字をよく見かけるようになりました。8月後半から10月にかけては理学療法士の大学や専門学校で、オープンキャンパスが積極的に行われます。

 

この機会を生かすも殺すもあなた次第、ということでこんなご質問をいただきました。

メルマガに登録させて頂きました、Bです。先日はご丁寧なメールをありがとうございました。

 

私は、会社員として働いている23歳の男です。以前より理学療法士に興味があり、来年より専門学校への入学を考えております。

 

入学を検討するにあたって、不安を解消出来ればと、ブログを色々と参考にさせていただいています。

 

早速ではありますが、お教えいただきたいことがありまして、ご連絡いたしました。

 

この度、志望する学校へのオープンキャンパスに参加します。そこで、実際に学校を訪れた際に確認しておいたほうが良い点等ありましたらお教えください。

 

仕事の都合でオープンキャンパスには、そう多く参加出来ませんので、この機会を無駄にはしたくありません。些細なことでも構いませんのでよろしくお願いします。

 

オープンキャンパスにいくときにやっておくべきこと。いい質問ですね。ご本人に確認して、シェアしてもいいということだったので、シェアさせていただきます。

 

オープンキャンパスでやっておくべきこと

これに対する私が送ったメールはこちらです。

はじめまして。お問い合わせありがとうございます。実際に行ったときにみたり、聞いたりしておく点ですね。いい質問だと思います。

 

メルマガの特典にも書いたことと重なる話になりますが、それをふまえてお答えします。

 

私がいまの知識や立場で、もう一度オープンキャンパスにいくなら、パンフレットに載ってることでは、
1.国家試験の近3~5年の合格率。
2.同じく就職率。
3.就職先はどんなところが多いか
(○○大学付属病院とか△△市民病院とかが多いのか。逆にデイケアセンターとか、老人施設系が多いのか。これをみると、その学校の就職先の傾向が見えてきます。メルマガ会員には詳細を送ります。)
4.学費、実習費、教科書代、その他に必要か。

 

あとパンフレットに載っていないことなら、
1.実習先がどれぐらい遠くにあるのか。
めちゃ細かいことで言うと、遠方、例えば大阪の学校で、北海道の実習先に行くときに、学校はお金を負担してくれるのか?例えば、旅費、宿泊費など。

 

イメージがつきにくいでしょうが、大阪の実習先ばかり行く子と、遠方ばかり行く子に分かれたりすると、不公平でしょ。絶対自宅から通う方が楽だし、お金もかからない。学校によっては、旅費か、宿泊費のどちらかを負担してくれる学校もある。このあたりは、細かすぎるので、とりあえず実習先の分散具合を聞けばいいのではないでしょうか。

 

2.留年する学生の割合
だいたい留年は1~1.5割ぐらい。留年する学生が多いということは、教育システムに問題がある可能性があります。逆に「留年なし」なんていうのは、胡散臭いので、それはそれで問題ですが。

 

3.国家試験のフォロー体制。どのように国家試験の勉強が進むのか。

 

4.学校の空気、雰囲気的なもの。くら~い感じで、息が詰まるような施設とか、雰囲気は歓迎しません。

 

5.併願する可能性があるなら、合格後に一時金が必要かどうかといくらいるか。けっこう大きいのでバカになりません。

 

6.社会人枠の入試があるなら、倍率を教えてもらえないか?専門学校、けっこう学生集めに苦労しているとこが多いので、社会人枠の入試の倍率は年々減ってきています。

 

7.私なら意地悪して、「3年後の就職とか、理学療法士の将来性はどうですか?」って聞いてみますかね。あんまりええことばっかり言うてたら、だいぶ人集めたい感じが前面にでて怪しいです。

 

8.最新鋭の機器自慢があるかもしれませんが、新しい機器があっても、ほとんど使わないことが多いと思いますので、それはどちらでもいいです。

 

9.自宅から学校までの距離。定期代(おそらく学割でいけると思いますがバカになりません)。あと学校のある街の雰囲気とか。

 

10.昼食はお弁当をつくってもらえるならいいですが、食堂を利用するなら食堂をみにいったりするのもおもしろいかな。

 

11.見学にいったときにいてる理学療法士の先生や入試担当の人が面接官になる可能性もあるので、学内見学や説明会会場は一番前で聞いて、なんか質問して、アピールしておくこと。なんなら質問するときに「私、いま○○歳で社会人をしてまして 」って素性を伝えて印象つけるのもいいでしょうね。

 

すみません、いま思いついたのは、これぐらいです。また何かあればメールしますね。

 

単純に学校の言うてることだけを聞いて、満足して帰ってきてはダメですよ。学校はいいことしか言いませんから。あら探しではないですが、どんなマイナス点があるのか、話していることの裏側を考えながら、貴重な時間にしてくださいね。

こちらの記事もおすすめです